インタビュー

INTERVIEW

02

設計開発営業部 設計開発課

森 優輔(入社:2018年4月)

  • 東洋精機への入社のきっかけは?

    研究室に業務部の方があいさつに来られた際に紹介して頂きこの会社を知りました。その後、大学の企業説明会で自分と同じ兵庫県立大学の若手社員の方から業務に関する話と会社の雰囲気を聞いて興味を持ったためです。また、研究室の卒業生の方が在籍していたのもきっかけのひとつです。

  • 仕事内容は?

    艦艇に用いる弁類等を2DCAD及び3DCAD等を用いた図面の作成や、不具合で返却された製品の確認や対策を行なっています。

  • どんな時にやりがいを感じますか?

    初めて携わる製品のことを理解できたときや、自分が設計した製品を実際に目にしたときです。

イメージ

  • 東洋精機の魅力は?

    社員の仲がとてもよく、アットホームな雰囲気で、社内が整理整頓されている点です。

  • 大変なこと・難しいと感じることは?

    初めて担当する製品のことを理解するときに大変だと感じます。また、仕事量が増えてくる時期に作業スピードが遅れてしまったときに難しいと感じます。

  • 社風を教えてください

    チャイムが鳴ったら切り替えるなど、休憩時間と業務時間のメリハリがとてもしっかりしている会社です。社員仲がとてもいい会社で、同じ趣味を持っている人同士で休憩時間に話をしたり、休日遊びに行く社員の方も多いです。

  • これまでのキャリアを教えてください

    基本的な製品の知識を習得して小さな仕事から始まり、半年後には先輩社員と一緒に担当を割り振られ、一年後からは担当量が増加しています。

イメージ

  • 仕事で心掛けていることは?

    仕事量が増えてもなるべく落ち着いて作業するように心がけています。また、現場では実際に製品がどのような動きをしているのか積極的に質問しています。

  • その他メッセージがあれば

    やりがいのある仕事とアットホームな社風の会社なので、是非興味を持っていただきたいです。