インタビュー

INTERVIEW

01

製造部 組立課

泊 悠太郎(入社:2015年4月)

  • 東洋精機への入社のきっかけは?

    高校時代の野球部顧問と進路指導部の先生に勧められて入社を決めました。

  • 仕事内容は?

    製造部で組立作業担当。空気関係のバルブの組み立てをメインに行っています。

  • どんな時にやりがいを感じますか?

    自分で組み立てたバルブが、完成した時(検査で漏れずに合格したとき)です。

イメージ

  • 東洋精機の魅力は?

    職場の人や環境に恵まれていると思います。ストレスなく楽しく働けています。

  • 大変なこと・難しいと感じることは?

    自分が組み立てたバルブが検査で漏れて、組み立て直してもなかなか漏れが止まらないときです。不具合の原因を探すことが難しいです。

  • 社風を教えてください

    アットホーム。家族のような、あったかい職場です。上司・先輩・後輩とも仲が良く、仕事では分からないこともなんでも聞けます。また、休日はゴルフやバーベキューをすることもあり、仕事後の飲みニケーションも楽しんでいます。

  • これまでのキャリアを教えてください

    入社以来5年間組立一筋です。

イメージ

  • 仕事で心掛けていることは?

    一番は時間をかけてでもミスをしないことです。早くやってもミスをしたら意味がないので。そのために、図面をしっかり確認し、製品を把握することに努めています。そのうえで、スピードを上げていけるように心がけています。

  • その他メッセージがあれば

    会社でも野球部に入ったこともあり、他の職場の先輩ともコミュニケーションの輪が広がり、和気あいあい楽しく過ごせています。それが仕事のやりやすさにもつながっています。